voice

利用者の声

インパクト大阪に通われている生徒さんの声

moto interview
メンバーの声(英語ver) Emmanuel
メンバーの声 Jyun Hashimoto
メンバーの声 Takeshi Mine

大人向けプログラムに通われている生徒さんの声

健康と護身のために

50歳から柔術を始めました。健康と護身術にと続けています。今まで使ったことのない筋肉を動かすのでとても良かったです。
なかなか上達しませんが、汗をよくかき楽しいです。続けていくことを目標に頑張っています。

ダイエットと腰痛改善

動機はダイエットのためかな。格闘技に興味はありましたが、過去は見ることだけでした。多分今でも見ることの方が好きです。柔術を始めたことで腰痛がなくなり、する前よりよく食べるようになりました。「継続は力なり」をモットーにこれからも続けたいと思います。

ダイエットと体調改善

私が柔術を始めたきっかけは、運動不足で体重が以前に比べて、10キロ近く増えたことで、体を動かして健康的に痩せたいと思ったからです。
当初、格闘技ジムに通うことが長く続けていけるか不安に思っていましたが、インストラクターの先生方は、フレンドリーで優しくテクニックを教えてくれるし、またジムの会員さんも良い人達ばかりなので、柔術をするのが楽しいです。
自分のペースで週に2、3回ジムに通い続けた結果体重は10キロ落ち、体の調子も良くなりました。これからも柔術を続けて、体を鍛えていきたいと思います。

若返った気持ちでリフレッシュ

高校時代は柔道部に入っていました。柔術を始めたきっかけは、別で習っている空手の先生の紹介でした。
元々格闘技に興味がありましたし、柔道経験もありましたので、軽い気持ちで入りましたが、寝技の奥の深さに驚かされました。
年齢的にもピークを過ぎていますし、どこまでできるかわかりませんが、若い人と紛れて練習すると、若返った気持ちになり、リフレッシュできます。
できるところまで続けたいと思います。

キッズプログラムに通われているお子さんの親御さんの声

キッズ親子 メンバーの声
okamoto kids interview
ブラジリアン柔術キッズコンペティション 2020

体を鍛えるために

息子は体が弱く、小柄なため何か武道を始めてはどうかと思い、最初は空手を始めました。打撃は痛く、厳しいと感じ始めた頃、寝技で護身ができる柔術を知り、すぐ無料体験に行きました。
最初は不安でしたが、先生たちはフレンドリーで丁寧に対応してくれたので安心しました。何より息子は技を覚えてすぐ使えるレッスンが毎回楽しいようです。
怪我が少なく、安全にできる寝技は親からすると安心です。
(小学校1年生 男の子)

体を動かす面白さ

ゲームやスマホばかりで引きこもりがちな娘ですが、柔術だけは欠かさず行くと言います。
技を覚えると、実践し相手からタップを取れるところに面白みを感じているようです。
そして運動嫌いですが、学校の勉強や兄弟ケンカのストレスを柔術をすることで発散をしているように思います。
(小学校5年生 女の子)

礼儀やしつけを覚えてほしい

おてんばの娘の礼儀や躾のために始めました。負けず嫌いでよく悔し泣きもします。
でもその度、成長を感じます。
(小学校1年生 女の子)

学校以外の友だちを作る

試合は出たくないけど練習は楽しいようです。
学校と家庭以外の第3の場所での友だちができる貴重な場所です。
(小学校5年生 女の子)

座って、集中して、見て、聞く力をつけてほしい

多動と自閉症の息子は、座って先生の話を聞くのが苦手です。学校では周りのペースについて行くのがやっとです。
柔術を習い始めると、先生に教わったことを体を使って友だちと遊びの延長で取っ組み合いをするのを喜んでいます。技をやられてやり返す、痛い時はギブアップするシンプルさがだんだん身について来ました。
まだまだですが少しづつ座って集中して見て、聞く力がついてきました。
(小学校3年生 男の子)

インパクト大阪|ブラジリアン柔術を学ぶ
タイトルとURLをコピーしました